メモリッチ

ビタミンKはクマの解消に効果的

ビタミンAやビタミンB、ビタミンCなどと比べて、ビタミンKは数あるビタミン類の中でもマイナーな部類ではないでしょうか。「名前すら聞いたこともなかった」という方も多いのではないかと思います。

ビタミンKは油溶性のビタミンの一種で、血液凝固作用や止血効果、骨の形成を促す効果など、私たちの身体に欠かせない栄養素の一つです。

そして、実は優れた美肌効果を持っているビタミンでもあります。



ビタミンKには毛細血管の拡張を治める作用があり、目の下のクマの解消に効果的<とされています。ビタミンKが配合されたクリームは、色素沈着や血管の損傷、拡張(腫れ)による目の下のクマの改善効果が期待できます。


メモリッチに配合される4つの天然ビタミンK

メモリッチには、目の下のクマや目元のくすみ解消に有効な血行促進効果を目的として、天然ビタミンKを含有する美容成分が4種類も配合されています。これらの成分はどれも、日本人女性の肌に合わせて開発された成分です。



アボカド油


「森のバター」と称され、「世界一栄養価の高い果物」としてギネスブックにも載っているアボカドの果肉から抽出されたオイルをアボカド油(アボカドオイル)と呼びます。



目の下のクマやくすみの解消に効果的なビタミンKの他、ビタミンAやビタミンB群、ビタミンC、ビタミンE、ビタミンDなど、数多くのビタミン類を幅広く含有する優れた美容オイルです。

アボカドオイルには皮膚や血管、肌細胞の老化を防ぎ、血の巡りを良くする効果があります。また、アボカドオイルには強力な抗酸化作用があり、活性酸素による肌の老化(酸化)を予防するアンチエイジング成分としても優秀。保湿力も高いので、保湿ケアにも最適です。

アボカドオイルは肌への浸透力が高く、また刺激も少ないので、乾燥肌や敏感肌の方のスキンケアにもオススメできます。

ローズヒップ油


ローズヒップ油は赤く小さな実をつける野バラから抽出される美容オイルです。ビタミンKをはじめとするビタミン類を豊富に含みます。



特にビタミンCについては、別名「ビタミンCの爆弾」と呼ばれるほどの含有量であり、クマやシミの原因となる色素沈着を抑制する効果が期待できます。ビタミンCは強力な抗酸化成分でもあるので、目元や口元のシワやたるみなどの肌の老化現象の予防・改善にも効果的です。

また、ローズヒップオイルに含まれるトレチノイン酸リノール酸には肌のターンオーバーを促進する効果があり、新しい肌細胞の生まれ変わりをサポートすることで目元のエイジングサインを防止し、若々しい目元づくりの手助けをしてくれます。

人の肌のph値に近い弱酸性のため、肌なじみがよく、浸透性に優れています。

キョウニン油


キョウニン油はアプリコット(杏子/あんず)の種から得られる仁(杏仁)から抽出される天然の美容オイルです。



キョウニン油にはビタミンK以外にも、抗酸化力に優れ、血行促進効果もあるビタミンEを豊富に含んでいます。

また、「若さの脂肪酸」と呼ばれるパルミトレイン酸をはじめ、セラミドの構成成分であり皮膚の乾燥や老化を防ぐリノール酸、高い保湿効果のあるオレイン酸ステアリン酸、紫外線から肌を守るパルチミン酸など、アンチエイジング効果に優れた高級脂肪酸が5種類も含有されています。

肌への浸透力が高く、潤いに満ちて滑らかな目元へ導いてくれます。

ダイズ発酵エキス


ダイズ発酵エキスはその名の通り、ダイズを発酵させて得るエキスです。ダイズに納豆菌を交えて作り出します。



目の下のクマやくすみに効果的なビタミンKに加えて、フィトコラージュと呼ばれる成分を豊富に含んでいます。フィトコラージュは別名「植物性コラーゲン」と呼ばれる成分で、肌内部の保湿因子の産生を促して肌の保湿力を高める作用があります。

肌の乾燥を防いで肌のバリア機能を向上させるので、シワやたるみなどの肌トラブルの軽減と同時に、ハリ・弾力アップが期待できます

>>アイクリームの「メモリッチ」についてもっと見る


メモリッチ